キリスト教幼児教育・きのみを希望と喜びに満ちた幼児教育施設として育んで参ります。

TEL:03-3670-7825

きのみについて

ごあいさつ

園長 花島 宣人(日本キリスト教団 東京シオン教会役員)

主イエス・キリストの恵みによって

「わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。
人がわたしにつながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ。」
(ヨハネ15:5)

故花島順一郎牧師(日本基督教団東京シオン教会初代牧師)が、キリストの教えの種を蒔くため木の実幼児学校を設立してから半世紀が経ちました。その間様々な課題はありましたが、神様は常に協力者を起して下さり、困難を乗り越え希望と喜びに満されて成長することができました。
そして、かつての卒園児たちも立派に成長し、今ではその卒園児の子どもたちが「きのみ」に通っているのです。私たちは、今後ともキリスト教幼児教育・きのみを真のキリスト教教育実践の場として育んで参ります。

きのみ保育の3つの基本

01

画像

キリスト教に基づいた規則正しい生活

毎日のお礼拝やお祈り、賛美(歌)を中心にして、発達段階や季節行事に合わせてカリキュラムを組んでます。

02

画像

ゆたかな遊びの体験

ひとつの課題(勉強)が終わったら遊びの時間、天気の良い日には必ず外遊びをします。夏季には屋上プールでの水遊びの時間もあります。

03

画像

体を使って楽しく遊ぶ

年少より文字や数字の指導を行います。歌や合奏、ゲームを通して興味を持たせ、また書く(描く)事にも積極的に取組みます。

学習指導に於けるきのみ教育論
知能が急速に発達する幼児期に言葉、文字、数等を他の誰かが指導しなければ、子供が自然に習得するものではない。
子供は適切な指導を行えば高度な知能概念を習得できる。
子供は誰でも知的潜在能力を持っている。

園の概要

画像

画像

園名 キリスト教幼児教育・きのみ
創立年月日 1968年(昭和43年)6月20日
施設長(園長) 花島 宣人
所在地 〒132-0013 東京都江戸川区江戸川1-28-91
TEL 03-3670-7825
保育時間 月曜日~金曜日 8:30~16:30(平常保育時)
土曜:休園(日曜日は午前中にお礼拝があります)
※保育時間は送迎バスのコース及びクラスによって1時間程度前後いたします。
※4月の年度開始時期は保育時間が短くなります。
※日曜日のお礼拝時は園送迎バスは運行いたしません。
電車、路線バス等をご利用下さい。
休園日 土・祝日、夏期・冬期・春期の休園期間
クラス編成 3歳児(約30名)4歳児(約30名)5歳児(約30名)